重視するところによってさまざまな選び方があるベビーベッド

ベビー用品

こんなにある!ベビーベッドのメリット

初めて赤ちゃんを家族に迎える人が気になるのが、赤ちゃんの「寝る場所」。1日のほとんどの時間を寝て過ごす赤ちゃんにとって、最適な環境を用意してあげたいですよね。ベビーベッドは高さがあるので、ほこりやダニなどから赤ちゃんを守れる、人が歩く床の振動が伝わりにくく、起こしてしまう心配が少ない、などのメリットがあります。また、赤ちゃんと一緒の布団で添い寝する場合に比べて、パパやママもぐっすり眠ることができます。
部屋が狭くてベビーベッドを置けない、と思っている人も、家具の配置を換えたり、いらない物を処分したりして、赤ちゃんのためにスペースを作ってあげてはいかがでしょうか?赤ちゃんが寝ている床板の下の部分が収納になっているタイプのベッドでは、紙おむつやおしりふきなどの赤ちゃん用品を1ヶ所にまとめておくことができるので、空間を有効に利用できます。
また、ベッドの脚にキャスターが付いているタイプのものは、掃除の際や窓からの日当たりが強すぎる時などに、赤ちゃんを寝かせたままそっと移動させることもできます。その他にも様々な機能を備えたべビーベッドが沢山出回っているので、使い勝手が良く、赤ちゃんにとっても寝心地のよいベッドを選んであげたいですね。

INFORMATION

  • ベビーベッドは本当に必要?

    お腹がだんだん大きくなり、そろそろ出産準備を始めよう!という所で、ベビーベッドに関しては必要かどうかよく悩みました。ベビーベッドはとても大きいですよね?アパート暮らしの私には、部屋が窮屈に感じてしまうのが嫌でした。値段もそれなりに高いものが多いです。実際にベビーベッドを購入したが、子供がそこで寝てくれず、邪魔になってしまったという話も聞いたりしていたので。かといって、大人が使用しているベッドでの添い寝は窒息などの危険が伴います。新生児の死亡例として、添い寝での窒息死はそう少なくない…

    »詳しく見る

  • ベビーベッドの上手な使い方

    ベビーベッドは、家庭環境によって必要な場合と必要でない場合があります。ベビーベッドは、赤ちゃんを寝かせるために安全で生活な空間を確保するのに役立ちます。ベビーベッドは赤ちゃんの空間だからです。上の子がまだ小さかったり、イヌやネコなど動物を飼っている家庭には、赤ちゃんを簡単に守ることができます。ベビーベッドには柵があるために周りからは見えやすく、中に入れないようにできているからです。また、上の子が赤ちゃんにいたずらする心配がなく、動物の毛が赤ちゃんまで飛び散ることをできるだけ防ぐこと…

    »詳しく見る

  • ベビーベッドを通販で購入する前にすること

    今は通販でいろいろな物を買うことができる便利な時代になりました。特にお腹の大きな妊婦さんにとっては、実店舗で長時間ベビー用品を選ぶのは体に負担がかかりますから、通販を利用すると助かりますね。ただし、ベビーベッドを通販で購入するなら事前にすることがあります。お店に行けば実物のベビーベッドを見ることができますが、通販では当然見ることはできません。そこで、購入前にできるだけ具体的なイメージが掴めるように、寸法をチェックして置き場所として予定している所にメジャーを当てておきましょう。こうす…

    »詳しく見る

  • こんなにある!ベビーベッドのメリット

    初めて赤ちゃんを家族に迎える人が気になるのが、赤ちゃんの「寝る場所」。1日のほとんどの時間を寝て過ごす赤ちゃんにとって、最適な環境を用意してあげたいですよね。ベビーベッドは高さがあるので、ほこりやダニなどから赤ちゃんを守れる、人が歩く床の振動が伝わりにくく、起こしてしまう心配が少ない、などのメリットがあります。また、赤ちゃんと一緒の布団で添い寝する場合に比べて、パパやママもぐっすり眠ることができます。部屋が狭くてベビーベッドを置けない、と思っている人も、家具の配置を換えたり、いらな…

    »詳しく見る